春夏、秋冬ダイヤ改正を狙って予約しよう

- 春夏、秋冬ダイヤ改正を狙って予約しよう

キャンピングカーで旅しよう

春夏、秋冬ダイヤ改正を狙って予約しよう

あなたは、国内の飛行機に乗る予定はいつ立てていますか。やはりゴールデンウィークの1ヶ月前とか夏休み入る前、また年末年始の1ヶ月とかに立てていませんか。
やはりその頃に飛行機の予約もとれても、高いなんてこともあります。
今だと格安航空券もありますが、もっと安く予約したいと思いませんか。
そのためにはダイヤ改正やキャンペーンを狙いましょう。

春夏、秋冬のダイヤとは

大手のANAやJALでも、格安航空会社でも春夏、秋冬といったようにパターンを分けてダイヤを用意しています。
こうする理由としては、風や偏西風といった気象条件や日没などの影響を踏まえて国際線で用意しており、国内線でもそれにならってそれぞれ季節ごとに用意するというわけです。
春夏ダイヤは3月最終日曜日から10月の最終土曜日まで、秋冬ダイヤは10月最終日曜日から、翌年の3月の最終土曜日までというわけです。

それぞれの販売時期にキャンペーン?

クレジット登録

こうしたそれぞれのダイヤの改正時期にキャンペーンと称して、期間的に安くなることもあります。
格安航空会社だと不定期にキャンペーンしがちですが、改正時期にはほぼやります。会員でない人や普段はあまり格安航空会社のホームページを見ない人も、この時期さえ意識すれば安く予約できる可能性は高くなります。
それぞれのダイヤの販売時期は実際には2か月前からとなるので、春夏ダイヤは1月、秋冬ダイヤは8月ごろというわけです。この時期を狙ってみるのも1つの手と言えます。

キャンペーンを狙う

こうした時期を利用するのもやはりキャンペーンがあるからです。
キャンペーンは、各航空会社で変わってきます。もしも新しい路線が開くというときがあれば、その路線でほぼキャンペーンをします。さらに他の路線でもキャンペーンをしがちなので、路線の開通時を狙いましょう。

あと、格安航空会社だと空席がある時にキャンペーンをよくやります。なので、予約したいときにはまずは、ホームページでキャンペーンをしていないかチェックしましょう。時には前日でもキャンペーンと称して、空席のある路線の料金を値下げすることもあります。

会員になっておくほうがお得

ダイヤ改正時の情報やキャンペーンなどの情報も、会員になっておくほうが早めにゲットしやすいです。もしも予約する機会があれば必ず会員登録しておきましょう。また、そうでなくても旅行を考えていたら、あらかじめ登録しておいてもいいでしょう。

国内の格安航空券を予約では、ダイヤ改正時とキャンペーンをぜひ有効に使いましょう。