比較サイトで予約したときの支払い方法とは

- 比較サイトで予約したときの支払い方法とは

キャンピングカーで旅しよう

比較サイトで予約したときの支払い方法とは

格安航空券で飛行機に乗れるなら、ぜひ利用したいと思いませんか。今だと大手のANAやJALでも早割でかなり安くできますし、さらに格安航空会社を利用すればもっと安くできます。

あとは、どこから購入かとなるのですが、航空会社のホームページだけではありません。
ぜひ、国内の比較サイトを利用してみましょう。

比較サイトで最安値をゲット

今だと、予約も旅行代理店や航空会社のホームページだけではありません。その路線を通っている航空会社を調べるのはもちろん、航空会社同士の料金比較をしてそのまま買える比較サイトがあります。
多少は航空会社より高くなることもありますが、ぜひ利用したいところです。

そんな比較サイトで購入する場合、方法もいろいろと用意されています。
その方法としては銀行振込、クレジットカード、そしてコンビニ払いとなっています。電子マネーは比較サイトごとに違うようなので、確認が必要です。

それぞれのやり方とは

それぞれを利用するときのポイントもあるので、見ていきましょう。
銀行振込の場合、三菱東京UFJ銀行やゆうちょ銀行というように振込先が決まっています。なので振込先の銀行もよく確認しましょう。また申し込み者名や代表者名と違う名前で、振り込みするときには、サイトへ連絡が必要です。
振り込み手数料は、自己負担となります。

次にクレジットカードです。こちらも事務手数料が別途かかるので気を付けましょう。
また、申し込みの時に何度もクリックすると重複決済となることもあるので、操作も慎重に行ってください。

そして、コンビニ払いです。コンビニの場合にはそれぞれにある端末、たとえばファミリーマートだとFamiポート端末、ローソンだとLoppiを使って、手続きを進め、最後にはその端末から出たレシートをレジへ持っていき、支払うこととなります。

いずれの方法にしても、支払いの期限があります。これを過ぎると振り込みしても、購入することはできません。

申し込みをしたらメールチェック

比較サイトで予約申し込みをすると、メールが何通も送られてきます。予約確認のメールから先にあげた支払い方法に関する内容のメールなどが送られてきます。またクレジットカード決済後や振り込み後にも、メールが送られてきます。これが来ないと正常に手続き完了とは言えません
大抵は三日以内には届くので、こまめにメールチェックしましょう。

国内の比較サイトも使うと、安く格安航空券も買えるので利用してみてください。